H-Fuison HF-109

 

 

「H-Fusion」新型HF-109が完成しました。

 

H-Fusion HF-109 col.1 (Black)

HF-109今のファッショントレンドに合わせやすいボストン型ブロータイプ眼鏡です。

 

H-Fusion HF-109 col.65 (Havana Brown)

109-2彫金柄のチタンテンプルとセルロイドの眉を組み合わせ、小ぶりでスマートなスタイルに仕上げました。

 

カラーなどの詳細はカタログページをご参照ください。

大正時代の工場1

(『越前めがね  -増永二代目の歩み-』(1976) 大坪指方・大坪 元昭著より)

 

眼鏡作りも日々進化していますが、昔ながらの生産スタイルを守っている部分もあります。

 

いろんな眼鏡をお楽しみください。

 

 

(ほまれ)

29.sat.12:42.2013

2013 vol.10

 

 

H-Fusion  ウエリントンタイプのセルロイドフレーム、間もなくの完成です。

 

H-Fusion  HF-209 col.98 (Siena)

209イメージ

「セルロイド」という素材を用いることでトラディショナルなスタイルはより一層引き立ちます。

 

眼鏡製造2「クラシック」と「モード」。ふたつが融合した眼鏡、それが「H-Fusion」です。

 

(ほまれ)

22.sat.23:15.2013

2013 vol.9

 

 

H-Fusion HF-109 col.1 (Black)

109イメージ

「H-Fusion」のサーモントタイプの眼鏡、まもなくの完成です。

 

「クラシック」と「モード」、「セルロイド」と「チタン」

 

工場2工場1「革新」と「伝統」。

 

「H-Fusion」は背反しそうなテーマを融合した眼鏡です。

 

(ほまれ)

14.fri.23:43.2013

H-Fusion HFL-805 / HFL-806

 

 

「H-Fusion」新型の紹介です。

 

「上質でシンプルな手軽にかけれるメガネ」がテーマの「H-Fusion LIGHT」シリーズ。

 

H-Fusion HFL-805 col.964 (Brown Sasa)

HFL805-964

H-Fusion HFL-806 col.1 (Black)

HFL806-1

ともにやわらかみのあるフォルムで、線の細いすっきりとした眼鏡です。

 

H-Fusion HFL-805 col.G01 (Brown Sasa / Brown)

805イメージ

クラシカルな趣を放つ、ファッション性豊かな眼鏡に仕上げました。

 

H-Fusion HFL -806 col.132 (Brown Demi)

806イメージ

カラー2型共通、上記4色(カタログページもご参照ください)。

 

男女ともに「ふだん着のめがね」としてお使いいただけます。

「メガネ」を楽しんでください。

 

 

今回モデルになっていただいた “眼鏡ライター” 伊藤美玲さんが、弊社に遊びに来てくれました。

 

『モード・オプティーク』(ワールドフォトプレス社)や

『眼鏡Begin』(世界文化社)などの眼鏡専門誌に携われています。

 

MO36_H1.indd眼鏡Begin14

『眼鏡Begin』の最新号 vol.14 には「sepc espace ES-6088」の製造の様子などが載っています。

 

両誌の最新号はこの前に発売されました。楽しい内容です。是非ご覧ください。

 

 

(ほまれ)

07.fri.11:07.2013